ホーム > 出版ネッツ関西とは > 活動内容

活動内容

出版ネッツ関西では、出版業界に働くフリーランサーやその周辺の方々のために、さまざまな活動を行っています。

公開講座・勉強会等の開催

メンバーが講師となって仕事に役立つ情報を提供する公開講座や勉強会を開催しています。メンバーの自主的な勉強あるいは交流を目的とする「X(エックス)カフェ」が始まりました。「InDesign勉強会」を拡張・強化した「編集スキルアップ勉強会」はじめ出版技術講座があり、スキルアップはもちろんのこと、メンバー相互や業界の人との交流の場にもなっています。

フェスタ

仕事おこしやメンバー同士の交流などを目的に開催している「仕事の見本市」です。現在はほぼ2年に1回開催しています。ほとんどの講師をネッツメンバーが務めるワンコインセミナー、各メンバーによる仕事展、カメラマンによるポートレート撮影やイラストレーターによる似顔絵コーナー、そして全国から出版業界の人が集まるようになった名刺交換パーティーなど、内容豊富な2日間です。

新年会&名刺交換パーティー

毎年1月に開催している新年会は、ネッツメンバー相互の交流とともに、出版業界やその周辺の人たちとのネットワークづくりに役立つ名刺交換の機会です。約100人規模で、顔の見える交流を図っています。

トラブル相談

出版労連と連携し、関東支部のトラブル対策チームとも情報交換しながら、相談活動に取り組みます。

共同受注と業務紹介

出版ネッツ関西として、雑誌や書籍の制作を共同受注しています。完成度の高い仕上がりは、発注者サイドに高く評価され、同時にやりがいのある仕事を提供することで受注する側(メンバー)にも喜ばれています。また、出版ネッツ関西を通じての仕事の引き合いは、メーリングリストなどを通してメンバーに紹介しています。

レクリエーション

お花見や温泉企画など、気軽に参加し楽しめるイベントや部会活動も行っています。