ホーム >  出版コラム >  DTPお役立ち情報 by せせらぎ出版 > Y方式をほめてくれた英文のコメントがついた

Y方式をほめてくれた英文のコメントがついた

 著者:山崎亮一

僕は、ワードをインデザインに読む込む際に起こる多くの不具合を解決する僕なりの方法を「Y方式」と称して、出版ネッツなどの諸セミナーで公開したり、電子本としてせせらぎ出版サイトで販売してきました。

その電子本は、全国の未知の方(おそらく印刷関係者)から、よくダウンロードされています。

古い話になりますが、せせらぎ出版のブログ「せせらぎ広場」の2012年3月13日の記事「◎電子本◎ ワードをInDesignに読み込む最良の方法-試論 [文字組編]」に、今日、英文のコメントがついていました。

筆者は「oakley black friday deals」となっていて、どんな人かよくわかりませんが、その内容がうれしかったので、ここに転載してみます。

といっても、僕は英語に全く自信がありませんので、オリジナルの英語のコメントもいっしょに転載しておきます。

What a great idea, I’ve seen so many of these prints over the years for mere dollars and I always walk by thinking “who on Earth would buy that?” Thanks for opening my mind to the possibilities!

僕なりに訳してみると「なんとすばらしいアイデアでしょう。私はこのテーマに関する多くの印刷物をさがしてきましたが、いつも“地球上の誰がこんなもん買うだろう”とばかり思ってきました。私の心に可能性を開いてくれて感謝します」

とでもなるのでしょうか。

ああ、役に立ってよかった、と思いました。

 

出版ネッツの「インデザイン勉強会」は現在一時休止中ですが、Y方式に関してリクエストがあれば、いつでもその勉強会をしますよ。

 

この記事の著者:山崎亮一 »プロフィール

(有)せせらぎ出版社長。著名な著者や宣伝力で勝負する大出版社とはひと味ちがう、技術的には多少未熟でも無名の著者がコツコツ書いた、生きる勇気を与えてくれるなにかを本という形で世に出したいと考えています。

ウェブサイト:http://www.seseragi-s.com/

  • この記事の著作権は、著者が有します。
  • この記事の内容についての責任は著者にあります。出版ネッツ関西が記事の正確性やその及ぼす影響について保証するものではありません。

同じ著者の記事

カテゴリ「DTPお役立ち情報 by せせらぎ出版」のほかの記事