ホーム >  出版コラム >  DTPお役立ち情報 by せせらぎ出版 > カギ括弧「 」内の文字だけ書体を変える

カギ括弧「 」内の文字だけ書体を変える

 著者:山崎亮一

昨夜、出版ネッツ新年会に参加し、二次会でK氏から次のような質問を受けました。
「InDesignで、文中のカギ括弧「 」の中の文字だけ特定の書体(K氏がしたいのはハングルのフォント)にするにはどうすればいい?」

これは、以前にもこのブログで書いた、「丸括弧( )内の文字の級数を下げる方法」とほぼ同様の方法でできますが、応用範囲も広いので、整理の意味で、もう一度とりあげてみます。

———————

正規表現を使うので、前提は、InDesign CS3以後の版です。

1.まず最初に、新規に文字スタイルを作りましょう。ハングルフォントを指定すればいいのですが、ここではわかりやすいように、太ゴチックにします。
文字スタイル名を「太ゴ」とでもつけて、「基本文字形式」の「フォント名」で「A-OTF 太ゴB101 Pro-Bold」(あなたの持っているフォントの中から選ぶ)を選んで「OK」

2.次にカギ括弧「 」の中の文字を表現してみましょう。
まず、正規表現で、
.(ピリオド記号)
と書くと「すべての文字」をあらわします。
.+
と書くと「すべての文字が1字以上続いたもの」をあらわします。だから
「.+」
と書くと、「カギ括弧「 」の中の1字以上の文字列」となります。
「編集」→「検索と置換」で「Grep」タブを開き、検索文字列に
「.+」
と入力します。

3.次は置換文字列ですが、ここには何も入力しません。
下の方に「置換形式」とありその右に虫眼鏡のようなマークがあるのでクリックします(「置換形式」の表示がない場合は「詳細設定」ボタンを押して表示させます)。
「スタイルの編集」で「文字スタイル」と「段落スタイル」が指定できるので、「文字スタイル」をクリックし右の▼から先に作っておいた「太ゴ」を選びます。

4.これでいいはずなのですが、これで「すべてを置換」すると、次のような欠点があるのがわかりました。
1つの段落内に「 」が1組だけなら問題ないのですが、2組以上あると、
「○○○」ああああああ「××」あああああ「△△△」
と、最初の「 から、最後の」までが1度に選ばれてしまいます。これを回避するために、検索文字列の+の後に?を入れ
「.+?」
とするとOKです。これで「すべてを置換」します。

——–以上、解答終わり————–

Kさんへ。どうでしょう。これで解決できましたでしょうか。

★これと全く同じ方法で、( )内の文字の級数を下げる、ということもでき、
応用範囲は広いです。

★これと全く別の方法でも便利な方法があります。
「段落スタイル」の中の「ドロップキャップと先頭文字スタイル」を使うのです
が、その方法は次回に書きます。

============================================
山崎亮一(せせらぎ出版・出版ネッツ関西支部)
〒530-0043 大阪市北区天満2-1-19-21
Tel.06-6357-6916 Fax.06-6357-9279
メール ryo@seseragi-s.com
URL http://www.seseragi-s.com
せせらぎ広場(ブログ)http://seseragi-s.jugem.jp/
============================================

この記事の著者:山崎亮一 »プロフィール

(有)せせらぎ出版社長。著名な著者や宣伝力で勝負する大出版社とはひと味ちがう、技術的には多少未熟でも無名の著者がコツコツ書いた、生きる勇気を与えてくれるなにかを本という形で世に出したいと考えています。

ウェブサイト:http://www.seseragi-s.com/

  • この記事の著作権は、著者が有します。
  • この記事の内容についての責任は著者にあります。出版ネッツ関西が記事の正確性やその及ぼす影響について保証するものではありません。

同じ著者の記事

カテゴリ「DTPお役立ち情報 by せせらぎ出版」のほかの記事