ホーム >  出版コラム >  DTPお役立ち情報 by せせらぎ出版 > InDesignの「検索・置換」実例集・01……座談会発言者の名前だけを一度にゴチックにする

InDesignの「検索・置換」実例集・01……座談会発言者の名前だけを一度にゴチックにする

 著者:山崎亮一

長い間、更新していなくてすみません。

毎月やっているInDesign勉強会で、最近「検索・置換」に関する質問や実例紹介がよく出されます。その度に「へぇ~、知らんかった」「これは超便利!」「先日苦労した仕事に使ったらよかった」などの声が出ます。

そこで、実例紹介をシリーズで書いてみようかと、思いたちました。

その第1回目は、Aさんが仕事で困っていた問題です。
「座談会のページに人名がたくさん出てくるが、その発言者を示す部分だけゴチックにしたい。なんとか一括処理できないだろうか」
という質問です。

実際に試してみましょう。(InDesign CS3の表示名で説明します)

InDesign上で、座談会の文章には「金本」「新井」「城島」という発言者名と、「小笠原」「坂本」という発言者ではない名前が、段落冒頭にも文中にもたくさんあるとします。

まず最初に、準備として「太ゴ」という名前の「文字スタイル」を作り、その書体をモリサワの太ゴにしておきます。

次に「編集」→「検索と置換」で「Grep」タブを選択しておき(CS5では「正規表現」という表示に変わっています)、検索文字列に「金本」と入れて検索すると、当然すべての「金本」にヒットします。

検索文字列欄に「金本|新井|城島」と入れて検索すると、「金本」または「新井」または「城島」のすべてにヒットします。
「|」を入力するには、検索文字列欄の右の「@」(検索のための特殊文字)をクリック→「一致」をクリック→「または」をクリックします。でも、これではまだ、段落冒頭以外の文中の「金本」などにもヒットしてしまいます。

そこで「^金本|新井|城島」とすると、段落冒頭だけの「金本」「新井」「城島」にヒットします。
「^」を入力するには、「@」→「位置」→「段落の始まり」でできます。

次に置換文字列欄は空白にしたまま、下方の「置換形式」欄右側の虫メガネのようなマーク(変更する属性を指定)をクリック→「文字スタイル」欄から「太ゴ」を選択→「OK」

この状態で試しに「検索」「置換」を2~3回実行してみると、冒頭の名前だけ問題なく太ゴになっています。そこで「すべてを置換」をクリックしてみましょう。

どうですか、うまくできましたでしょうか。

これができると、他にもいろいろ応用できそうですね。工夫してみてください。

============================================
山崎亮一(せせらぎ出版・出版ネッツ関西支部)
〒530-0043 大阪市北区天満2-1-19-21
Tel.06-6357-6916 Fax.06-6357-9279
メール ryo@seseragi-s.com
URL http://www.seseragi-s.com
せせらぎ広場(ブログ)http://seseragi-s.jugem.jp/
============================================

この記事の著者:山崎亮一 »プロフィール

(有)せせらぎ出版社長。著名な著者や宣伝力で勝負する大出版社とはひと味ちがう、技術的には多少未熟でも無名の著者がコツコツ書いた、生きる勇気を与えてくれるなにかを本という形で世に出したいと考えています。

ウェブサイト:http://www.seseragi-s.com/

  • この記事の著作権は、著者が有します。
  • この記事の内容についての責任は著者にあります。出版ネッツ関西が記事の正確性やその及ぼす影響について保証するものではありません。

同じ著者の記事

カテゴリ「DTPお役立ち情報 by せせらぎ出版」のほかの記事