ホーム >  出版コラム >  DTPお役立ち情報 by せせらぎ出版 > 一太郎を持っていなくても一太郎ファイルを開ける

一太郎を持っていなくても一太郎ファイルを開ける

 著者:山崎亮一

せせらぎ出版は、必要性があるので、ワードも一太郎もソフトを持っています。
それで、時々、「一太郎ファイルらしきものを渡されたんだけど、うちはワードしかないので、一太郎ファイルを開いてワードかテキストファイルに変換してくれませんか」という依頼を受けることがあります。
今まで、深く考えずに「ハイハイ」と引き受けていたのですが、先日もその依頼に応えて操作しているうちに、一太郎を持っていなくても一太郎ファイルをワードで開くことができる、ということに気づきました。

ワードの「ファイル」→「開く」で、「ファイルの種類」を下の方にスクロールすると、なんと「一太郎7(*。jfw, *jvw)」「一太郎8-12(*.jtd, *jtt)」が選択できるようになっているんですね。

だから、ワードさえあれば、ワードだけでなく、一太郎も開くことができるのでした。
そして、ワード形式でもテキスト形式でもいいから保存すればいいのですね。

なお、これはワードのどのバージョンからの機能かはわかりません。ちなみにうちのワードは2003ですので、少なくともワード2003以降のバージョンでは可能です。

お試しください。

============================================
山崎亮一(せせらぎ出版・出版ネッツ関西支部)
〒530-0043 大阪市北区天満2-1-19-21
Tel.06-6357-6916 Fax.06-6357-9279
メール ryo@seseragi-s.com
URL http://www.seseragi-s.com
せせらぎ広場(ブログ)http://seseragi-s.jugem.jp/
============================================

この記事の著者:山崎亮一 »プロフィール

(有)せせらぎ出版社長。著名な著者や宣伝力で勝負する大出版社とはひと味ちがう、技術的には多少未熟でも無名の著者がコツコツ書いた、生きる勇気を与えてくれるなにかを本という形で世に出したいと考えています。

ウェブサイト:http://www.seseragi-s.com/

  • この記事の著作権は、著者が有します。
  • この記事の内容についての責任は著者にあります。出版ネッツ関西が記事の正確性やその及ぼす影響について保証するものではありません。

同じ著者の記事

カテゴリ「DTPお役立ち情報 by せせらぎ出版」のほかの記事