ホーム >  出版コラム >  DTPお役立ち情報 by せせらぎ出版 > 天満橋界隈(1)

天満橋界隈(1)

 著者:山崎亮一

今回は、DTP情報とは無関係です。すんまへん。
昨夜いっしょに呑んだNさんのブログに写真がたくさんあって、いいなと思い、真似をしてみます。
写真を入れる練習をかねて、これを書きます。
僕の事務所は、大阪天満橋を北に渡ったすぐのところにあります。この界隈は僕はごっつう気に入っています。天満(てんま)の天神さんあり、大塩平八郎の 足跡あり、八軒家の船着き場の名残あり……。大川の流れあり。町並みはあまり高い建物はなく、道路はきれいな碁盤目。けっこうしっとりとした雰囲気があ り、あまり騒々しくはない(僕は梅田や難波の喧噪は好きではありません)。それでいて、交通の便はけっこういい。
だから、とても居心地がいいのです。

今朝、出勤のとき、天満橋の上から中之島の上流端、山崎の鼻をのぞむ風景をデジカメで撮ってきました。見慣れているけれど、大好きな風景です。

この記事の著者:山崎亮一 »プロフィール

(有)せせらぎ出版社長。著名な著者や宣伝力で勝負する大出版社とはひと味ちがう、技術的には多少未熟でも無名の著者がコツコツ書いた、生きる勇気を与えてくれるなにかを本という形で世に出したいと考えています。

ウェブサイト:http://www.seseragi-s.com/

  • この記事の著作権は、著者が有します。
  • この記事の内容についての責任は著者にあります。出版ネッツ関西が記事の正確性やその及ぼす影響について保証するものではありません。

同じ著者の記事

カテゴリ「DTPお役立ち情報 by せせらぎ出版」のほかの記事