ホーム >  出版コラム >  編集者・今日のおつきあい by メディアイランド > 「仕事の波」

「仕事の波」

 著者:千葉潮

今朝のテレビを見ていたら、暑さは10月8日まで続くと、お天気キャスターの森田さんが言っていました。
比較的は夏は好きなほうなんですが、こう暑さが続くと、さすがに参りますね。
どうも夏バテになったようなので、冷たいビールは遠慮して、赤ワインなどにしています。
皆さんもお大事に。

先月の終わり、大きな仕事を取り逃してしまって(入札に落ちてしまった)、ちょっと落ち込み気味でしたが、それでもしなければならないことは山積み。
もしこの(落ちてしまった)仕事を取れば、非常に忙しいことになりそうで、ほかのことはまた後回しになってしまったでしょう。

暇なときは、自分のしたかったこと(ライフワークなど)をやる時だ、と位置付けてじたばたしないと考えることにしていたはず。
(これは、先週の『ゲゲゲの女房』で水木先生が言っていたな。)
なのに、けっこう気持ちが下がってしまったのでした。
反省。

ここ数カ月。会社経営をする身となり、会社の所帯もおおきくなったので、にわか勉強でマネジメントの本などしか読まない日々が続きました。
ほかには、売れ筋の研究をしたりね。
あとは原稿をにらんでいるのです。
つまんないよなー。そんな生活。

暇が少しできて、ちょいと楽しみのための読書ができるようになったりしています。
うれしいなあ。
今読んでいるのは、森見登美彦さんの小説『四畳半神話体系』(角川文庫)。
森見さんの小説、初めて読むのですが、癖になりそうです。

深夜アニメで『四畳半神話体系』やっていまして。
気になっていました。
あ。そうか。
ゆとりがあるということは、深夜アニメを見る時間をたっぷりとれるということかもしれませんね。

元気が出てきました!!!

この記事の著者:千葉潮 »プロフィール

ウェブサイト:http://www.mediaisland.co.jp/

  • この記事の著作権は、著者が有します。
  • この記事の内容についての責任は著者にあります。出版ネッツ関西が記事の正確性やその及ぼす影響について保証するものではありません。

同じ著者の記事

カテゴリ「編集者・今日のおつきあい by メディアイランド」のほかの記事