「DTP情報」 一覧

no image

【DTP情報】画像を(擬似的に)高解像度にする

2014/06/05   -DTP情報

最近、出版ネッツのML上で、「画像の解像度が不足している場合、解像度を上げることはできないか」というテーマのやりとりがありました。 いくつかのレスの中で、Nさんが「スミラ・エンラージャー」というフリー ...

no image

【InDesign情報】変更履歴のプラグインを買いました

2014/04/18   -DTP情報

前回のコラムで、InDesign CS5 以後に「変更履歴の記録」ができるようになったが、それはストーリーエディタでの表示であって、ゲラ出力へ反映できないのが残念、という趣旨の投稿をしました。 調べて ...

no image

【InDesign情報】変更履歴を残すことができるようになった!

2014/04/15   -DTP情報

今日、何気なくInDesignのマニュアル本をパラパラめくっていたら、「テキストの変更履歴のトラック」という文字が目に飛び込んできた。なんやて、InDesignで変更履歴が残せるんか。 すぐに試してみ ...

no image

【DTP情報】注釈を本文に連動させる(インデザイン)

2013/12/15   -DTP情報

12月9日に、「アンカー付きオブジェクトで注釈を本文に連動させる」を書きました。 今日は、その具体的手順を書きます。 (この項目は、インデザインの「注釈」機能で作成した注釈ではなく、注釈を別途作成する ...

no image

【DTP情報】アンカー付きオブジェクトで、注釈を本文に連動させる

2013/12/09   -DTP情報

インデザインで、例えば、横組みの組版で、小口にホワイトスペースをとり、本文に関連した注釈を本文の真横に入れることがありますよね。 ところが、本文を編集していると、本文の位置と関連する注釈の位置がずれて ...

no image

古いバージョンのInDesignの自分用の環境を、新バージョンでも使いたい

2013/10/17   -DTP情報

2013年10月のInDesign勉強会で、標題のような質問をうけました。 同様の問題は、自宅と事務所のパソコンでInDesignのカスタマイズを同じにしたい、など、常におこる問題だと思います。 その ...

no image

「小カギ」―もう一つの方法。正規表現スタイルを使う

2013/10/08   -DTP情報

2012年11月18日に、「カギ括弧を小カギに変換する」方法を書きました。 これは、InDesignの「検索・置換」メニューの、「字形」タブを使って置換する方法です。これはこれで、一つの方法なのですが ...

no image

InDesignがCCにバージョンアップ

2013/06/27   -DTP情報

山崎(せせらぎ出版)です。 Oさんからの電話で知ったのですが、Adobe Creative Cloud が、CS6からCCに最近バージョンアップしたようです。 さっそくバージョンアップ手続きをしてみま ...

no image

PDFファイルで校正を受け渡しする――最近の状況(アドビリーダー XI の登場)

2013/03/20   -DTP情報

PDFファイルに注釈機能を与えれば、アドビリーダで校正の書き込みができます。メール添付も簡単なので、紙のゲラを郵便や宅配便で送るより便利。とくに外国にいる著者との間では、すごく重宝しています。 そのや ...

no image

InDesignの新規ドキュメントの初期設定を自分好みに変更したい

2013/03/12   -DTP情報

InDesignの新規ドキュメントを作成しようとすると、最初の画面は、A4判縦組みになっています。 せせらぎ出版では、A5判か四六判を使うことが多く、A4判はあまり使いません。 だから、A4判が最初に ...

Copyright© 出版ネッツ関西 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.